プロワークフローLRプリセット

¥3,980 (税込)

「プロワークフローLRプリセット」は、ツマミをスライドさせたり、数値を入力するといった従来のライトルーム作業を、目で見て反応するというような直感的なワークフローに変換させるプリセット集です。写真を撮る時の楽しくクリエイティブなプロセスを、そのまま編集作業に持ち込む。それがプロワークフローLRプリセットです。

  • 15カテゴリー327個のプリセット
  • Lightroom4,5,6,CCに対応
  • Mac、Win両方に対応
  • インストールマニュアル付きで初心者でも安心
販売者 プロ写真研究所
商品カテゴリー:

「プロワークフローLRプリセット」は、ツマミをスライドさせたり、数値を入力するといった従来のライトルーム作業を、目で見て反応するというような直感的なワークフローに変換させることを目的として作られました。

もともとフォトグラファーは皆、物を見ながら、どういう構図がいいかとか、どんな光の当て方がいいかとか、「目で見て直感的に考える」ための目を養っています。写真を撮るときにとても自然なそのやり方を、ライトルームで編集するときもできたらどんなに素敵でしょうか。

「プロワークフローLRプリセット」は、よく使う基本的な補正を段階的にプレセットにすることで、直感的にプレビューを見ながら補正の度合いを決めることができるようになっています。
ツマミを動かして自分がいいと思うところを探すのではなく、マウスを動かしてプレビューを見ることで自分の好きなところを探し、それをクリックするというフローができるのです。

このようにすることで、撮影している時と同じように、フォトグラファーの目を使って一つ一つのフレームの写真を見ていいところでシャッターを押すというような直感的なワークフローができます。ある要素をプラス10とかプラス12だとか、エンジニアのように数字で考えるのではなく、自分のフォトグラファーとしての目と直感で考えることができるようになるのです。このやり方だと、ライトルームの作業がより楽しく、クリエイティブなものに感じます。

詳しくは、下の紹介動画をどうぞ。↓

また、もう一つの便利な使い方として、既にあるプリセットの修正作業があります。既に購入したり、ネットからダウンロードしたプリセットで、ワンクリックで全体の見た目を変えるものが多くあると思います。こういった一気に全体の雰囲気を決定するプリセットは、方向性は近くても、自分の特定の写真とバッチリ合うことは稀なのが現実です。そこで、そういった全体プレセットを適用したときには、自分で微調整をしなくてはならないのですが、これはかなり時間のかかる作業で、あまりプリセットの意味がわからなくなってしまうこともあります。

「プロワークフローLRプリセット」は、こういった全体を一気に変化させる系のプリセットの修正にも便利です。段階的な補正をプレビューですばやく確認しながら、各写真にあった補正を施すことが出来ます。

写真を撮る時の楽しくクリエイティブなプロセスを、そのまま編集作業に持ち込む。それがプロワークフローLRプリセットです。